世界のNo.1FX。今、口座解説を行うと豪華な特典がたくさん付いてきます。3分で終わる口座開設方法や、トレーダーに負けさせない100%ボーナスや残高ゼロカット等、入金なしでも3,000円分のボーナスを用意しておりますので、無料で利益を得る事も可能です。通貨・金・日経・仮想通貨など幅広く取り扱っております。

XMは資産額によってレバレッジ888倍から200倍に変更される

 
この記事を書いている人 - WRITER -
芭月(HAZUKI)

国内FXを初めてリーマンショックで大損失の洗礼を受ける。
業者に分割返済をお願いしたが断られる( ;∀;)

なんとか返済はしたが、調べる内に損失の強制支払いは国内規制の問題と知る。
しかし、XMでは国内規制の対象外となっており、大損失をしても赤字分は会社が負担をする事を知って驚愕する( ;゚д゚)ェ…

さらには、ボーナス付与やらポイント付与やら海外FXは金融庁の規制に捕らわれず自由度の高い取引が出来る事を知り、XMとパートナー契約を結ぶ事を決意。

そして、リスクを第一に考え、負けないトレードを心がけると決意した物語が始まる。

XMはレバレッジ 888倍というハイレバレッジが大きな特徴となっていますが、実はこのハイレバレッジの使い方には気を付けて欲しい点があります。

口座全体の証拠金が約200万円を超えるとレバレッジ200倍に変わる

XMは簡単に追加口座を開設出来、1アカウントで最大8つの口座を保有する事が出来ます。

この口座間の資金の移動も即座に移動出来て、スワップ用口座、ハイレバギャンブル口座、スイングトレード口座、自動売買口座等、使い方が幅広く自由度が高い事が特徴です。

しかし、注意しなくてはならないのは、「証拠金総額によっていきなりレバレッジが変更」されるという点です。

まず2万ドル(ほぼ日本円で約200万)までは888倍のレバレッジがマイクロ口座でもスタンダード口座でも利用できますが、それを超えた途端にレバレッジが200倍に強制変更されます。

したがってポジション維持に必要な証拠金も大きく変更になります。

その他にも10万ドル(約1,000万)を超えた場合は、さらにレバレッジは100倍へと変更となります。

10万円や20万円程度で売買しているうちはまったく気になりませんが、利益を含めた総額が200万を超えたら注意をして運用をして下さいね。

本当にいきなりレバレッジが変更されてパニックになります。

200万以上の運用をする場合は、888倍はいきなり使えなくなるという事を頭に入れておき、複数口座のトータル金額に対して常に総額だけは気を付けるよう心がけておきましょう。

XMでレバレッジ888倍を利用し続ける対応策

XMの大きなメリットの1つのハイレバレッジを利用し続ける方法はいたってシンプル。

保有している口座の総資産が200万円を超えそうになったら「Mybitwallet」や「銀行振込」でXMの口座から逃がしましょう。

特にMybitwallet(マイビットウォレット)はオススメです。

入出金が早く、国内の指定口座への送金は海外送金よりも相当安い824円のみ。

しかも国内銀行からの振込となりますので、税務署等からも余計な指摘を受ける事もありませんので、出金方法に悩んでいる方は是非ご検討下さい。

200倍のレバレッジでも十分な取引は出来ます

レバレッジ888倍にこだわらないトレーダーは、200万円以上の資金を利用して200倍のレバレッジで取引を行うのも十分ありです。

取引のための証拠金はそれなりに大きくなりますが、200倍でも安定した取引は資金管理次第で可能です。

含み損に対するリスクは格段に下がりロスカットの心配も程遠くなりますから、より落ち着いた取引が可能で精神的に凄く楽になります。

この200倍のレバレッジは1000万まで取引可能な為、ほとんど上限を心配することはありません。

もし1000万を超えそうになったら、上記でご説明をさせて頂いたマイビットウォレットを活用し、しっかりした資産運用を行っていきましょう。

XMの残念な点は、このレバレッジ変更のお知らせが遅い事です。

本来であればレバレッジが変更になる前に知らせがきてもいいところなのですが、損切のようなものではありませんからまず自動的にシステムが作動してその後に知らせが来る形となっている点だけは相当注意が必要です。

とはいえ、これもXMからすると投資家を守る為の施策だと考えられます。

大きな金額になれば当然リスクが高まることを、あらかじめ十分に理解しているからこそ、こうした制度設計になっているものと推測されます。

トレーダーとしてもその意図をしっかり理解してうまく利用していくことが必要となるのです。

888倍のレバレッジでいいますと100万円の証拠金を投入した場合、国内の25倍の取引環境における、ほぼ3500万円の資金量に匹敵するものがあり、200万は実に7000万円分となるわけです。

この金額内で売買しても決して不満な金額レベルではありませんので、資金を移動するかは十分に考えてみて下さいね。

リアルFX取引口座を開設する

この記事を書いている人 - WRITER -
芭月(HAZUKI)

国内FXを初めてリーマンショックで大損失の洗礼を受ける。
業者に分割返済をお願いしたが断られる( ;∀;)

なんとか返済はしたが、調べる内に損失の強制支払いは国内規制の問題と知る。
しかし、XMでは国内規制の対象外となっており、大損失をしても赤字分は会社が負担をする事を知って驚愕する( ;゚д゚)ェ…

さらには、ボーナス付与やらポイント付与やら海外FXは金融庁の規制に捕らわれず自由度の高い取引が出来る事を知り、XMとパートナー契約を結ぶ事を決意。

そして、リスクを第一に考え、負けないトレードを心がけると決意した物語が始まる。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© FX888 , 2018 All Rights Reserved.