世界のNo.1FX。今、口座解説を行うと豪華な特典がたくさん付いてきます。3分で終わる口座開設方法や、トレーダーに負けさせない100%ボーナスや残高ゼロカット等、入金なしでも3,000円分のボーナスを用意しておりますので、無料で利益を得る事も可能です。通貨・金・日経・仮想通貨など幅広く取り扱っております。

FX界の有名人まとめ。成功者から学ぶFXのトレード法

 
この記事を書いている人 - WRITER -
芭月(HAZUKI)

国内FXを初めてリーマンショックで大損失の洗礼を受ける。
業者に分割返済をお願いしたが断られる( ;∀;)

なんとか返済はしたが、調べる内に損失の強制支払いは国内規制の問題と知る。
しかし、XMでは国内規制の対象外となっており、大損失をしても赤字分は会社が負担をする事を知って驚愕する( ;゚д゚)ェ…

さらには、ボーナス付与やらポイント付与やら海外FXは金融庁の規制に捕らわれず自由度の高い取引が出来る事を知り、XMとパートナー契約を結ぶ事を決意。

そして、リスクを第一に考え、負けないトレードを心がけると決意した物語が始まる。

FX界の有名人まとめ

FXで成功した芸能人・失敗した有名人や芸能人をまとめてみました。

株でいえば、ウルフ村田さんや松居一代さんなど、トレーダーであれば知っている方が多いと思います。 またBNFさんのように元々一般のトレーダーだった人が有名になったケースもあります。 FXで稼いでいる芸能人は、いるのでしょうか?

ボビー・オロゴンさんも、FXや株でかなり稼いでいる

実は、ボビー・オロゴンさんも、FXや株でかなり稼いでいるようです。 FX歴もすでに10年以上あるようです。 彼の手法は 複数のFX会社で口座開設し、それぞれ5万円ずつ入金します。その後、その5万円をどこまで増やせるか挑戦します。この様な手法です。

リスク分散と会社を変え、手法も変える事で様々な方法を試せるのです。かなり効果的な手法で、リスクと手法を分散させています。

元バレーボール選手の川合俊一さんは、ギャンブルバレーボーラーなんて異名を持っています。 株でも利益を出していることが有名で、トレーニング中も携帯をチェックし1日6時間もチャートを見て過ごしているようです。 例えば、東京オリンピックの招致が決まった際も不動産株が上がると予想し、みごと見事的中させています。時事ニュースから儲かりそうな株を買っているので、ファンダメンタルズ重視のトレード方法です。

FX・為替だけになると、元証券マンや一般トレーダーの有名人が多いです。

元アイドル、株ドルという言葉の発祥になったとも言われている小倉優子さん

元アイドル、株ドルという言葉の発祥になったとも言われている小倉優子さんは、株も為替もしているようです

しかし全ての芸能人・タレントが成功している訳ではありません。公表していないだけで、もっと勝っている人・負けている人も芸能界にいると思います。

他の有名人は、

志摩力男氏。ゴールドマン・サックス他、外資系金融機関にてプロトレーダーを歴任、現在も現役トレーダーとして活躍中。 志摩氏も西原氏同様、外資系金融機関にて為替トレーダーとして活躍。 ファンダメンタル重視のトレード手法を採用。また有料メルマガ「志摩力男の実戦リアルトレード」にて、相場感やトレード状況を配信しています。 セミナー講師として登壇の機会も多く、セミナー上で独自のファンダメンタル情報を話しています。

松崎美子氏 。東京及びロンドンで為替ディーラーとして活躍。現在はイギリスに在住し個人トレーダーとして活躍。ブログ「ロンドンFX」を執筆しています。 欧州通貨を中心にファンダメンタル情報重視のトレード手法を採用。ブログの「ロンドンFX」で、様々な情報発信をしており、特にイギリス在住のためポンドの情報がとても多いです。日本語での現地情報として、その情報量と質に定評があります。 具体的にファンダメンタル情報をトレードに活かすための松崎氏の方法論を知ることができます。 動画配信もしていて、来日時にはFX会社等主催のセミナーにも、積極的に登壇しています。

バカラ村。個人FX専業トレーダー。ファンダメンタル+テクニカルでのトレードスタイル。トレード手法を解説したDVDを多数発刊。ブログ「FXだけで生活しちゃおー」を運営しています。 有料メルマガ「バカラ村のFXトレード日報」で、相場観や自身のトレード状況を配信中。日本テクニカルアナリスト協会の検定テクニカルアナリスト資格も保有していて、テクニカル分析の知識・ノウハウもメルマガで解説しています。

西原宏一氏。シティバンクのチーフディーラーをはじめ、外資系金融機関でトレーダーとして活躍。 西原氏は外資系金融機関でディーラーとして実績を積み上げて、現在もFX業界で活躍しています。 ファンダメンタルとテクニカルの両者の分析を組み合わせたトレード手法が特徴的です有料メルマガ「西原宏一のシンプルトレードFX」、「FXトレード戦略指令!」にて相場観やトレード状況を随時配信中。また「西原宏一オフィシャルサイト」(http://www.ck-capital.jp/)においても、その時々の相場観等を解説しています。

現在、ラジオ「集まれトレーダー!~シンプルFXトレード」のメインパーソナリティーとしても出演しています。

今井雅人氏。邦銀で為替トレーダーとして活躍、その後国会議員に転身し、現在衆議院議員。 為替ディーラーから国会議員に転身と言う異色の経歴の持ち主。日銀の量的緩和拡大・黒田バズーカが行われた2014年に、為替取引で約5000万円を稼いだと話題でした。 有料メルマガ「ザイFX!FXプレミアム配信」で、週5回以上相場観等を配信していて、そこで今井氏の相場観を知ることができます。

小林芳彦氏。邦銀の為替ディーラーを経て、現在FX会社のJFX株式会社の代表取締役。 為替ディーラーを経て、現在FX会社の社長を務めています。ブログ「小林芳彦のマーケットショット」やツイッターで情報を発信中。ツイッターでは、短期売買のスキャルピングのトレード情報をツイートしていて、FX界の有名人を招いての、対談の動画配信も多数行っています。

鶴泰治氏。邦銀の為替ディーラーを経て、現在FX会社の株式会社FXトレード・フィナンシャル(FXTF)の代表取締役。邦銀の為替ディーラーを経てFX会社の社長に就任。 FXTF提供のラジオ番組「トレードパーティー」に出演して、相場観やトレード手法を解説することもたまにあります。 またFXTFサイト内には、「鶴のヒトコエ」のページがあり、月1度相場観を解説しています。

羊飼い氏 。個人FXトレーダー。ブログ「羊飼いのFXブログ」を運営しながら、自らトレードをしています。「羊飼いのFXブログ」は指標の発表日時の確認や過去の指標発表時の値動きが分かるので、多くのFXトレーダーが参照するサイトです。

山中康司氏 経歴:外資系及び日経証券の為替ディーラーを経て独立 独自の為替予測によるレポートを配信中。セミナーへの登壇機会も多く、取締役を務める有限会社アセンダントのサイトにて為替情報を発信中。FXに関する本を書いており、『FX ボリンジャーバンド常勝のワザ』、『FXデイトレシステム投資術』、『ど素人がわかるFXチャート&経済指標の本』、『金融占星術入門』他多数。

石原順氏。ファンド等で株式・債券・為替を始めとするディーリング業務に従事。 ブログ「石原順の日々の泡」で日々の相場観を発信中。セミナーへの登壇の機会も多く、FX会社や証券会社への寄稿も多く、 テクニカル重視のトレードスタイル。チャートを利用した相場の解説に定評があります。またオリジナルのテクニカル指標も発表しています。

平野朋之氏。ネット証券にてFX事業全体の業務、自己売買部門でのディーラー業務を経験。 独自のテクニカル分析に定評。FX会社でのセミナーや、自ら主宰のセミナーも開催。為替オプション取引についても取引方法を解説。「トレードプレス」にて自らのトレード手法などの解説を行っている。 FX雑誌等へも多数の寄稿があります。現在はWebセミナーが中心ですが、会場を設定してのリアルセミナーが開催されることもあります。 FX会社のセミナーに参加することで、各有名人の相場観やトレード手法に触れることができます。 また東京と大阪で各年1回、パンローリング社主催で「投資戦略フェア」が開催され、FXや株の多くの有名人が登壇し、セミナーを開催しています。

以上有名人をご紹介しました。有名人とは言え、相場で100%勝てる方はいません。最終的に、自己責任なので、自らの判断を必ず付け加える必要があります。

オススメのTwitterアカウント10選

オススメのTwitterアカウント10選

羊飼いさん

FXやってる方なら知らない方はいないぐらいの有名人。

注目して欲しいのは、彼の時間帯による相場観ツイートです。

羊飼いのFXブログ

FXブログと言えばココ【FX取引会社と独自のタイアップ企画でここにでしかもらえない口座開設特典も多数!】羊飼いのFXブログ FX比較も満載!低コスト・低スプレッドで信頼できる取引会社、キャッシュバックが貰えるなど有利なFX環境をチョイス!

明日の東京仲値も面白いんじゃないかと思案中 五十日が土日祝日の場合はは概ね前倒しだけど全てがそうであるわけではないし 今夜も米株が強く、他の外部要因も揃えば、狙う価値もある鴨 ? 羊飼いFX★ (@hitsuzikai) 2018年7月16日

にこそく(市況民)さん

為替や株のニュースをまとめて分かりやすくツイート。ファンダメンタルズについて復習するのに最適です。

Twitter引用

株式/FX/日経225先物・日経OP/仮想通貨/BO/CFD 商品・外国株など分散投資 予習・復習しながら「学んだ事」「市場の空気」などをつぶやいています。投資経験 約10年。 知識を深め経験を積み、 広い視野と相場観が、ぼくの目指す理想のトレーダー像です

米株「ダウ -109??値幅 500ドル乱高下」 米中の貿易協議が進むとの期待で 序盤 +200ドル上昇その後、 ・政府高官やクドロー米国家経済会議委員長が否定的な発言 ・アップル決算が悪かった ・選挙前 持ち高調整 などで、ダウは-300ドル安再び、トランプ大統領の米中貿易交渉に前向きな発言で急反発 pic.twitter.com/sd2IGj3z8L? にこそく(市況民) (@nicosokufx) 2018年11月2日

KAZMAXさん

スーパートレーダー。株とBTC-FXについてのツイートが多めですが、テクニカル分析における考えは、とても参考になります。逆三尊の神といわれています。

【これは是非読んで欲しいとても大切なテクニカルからの行動解析書きます】 画像1枚目に解析書きました。 この値の節目での逆三尊を大陰線で否定するダマしは、可能性として、その後暴落する相場終了パターンが圧倒的に多いです。 非常に大事なことなので、是非RTしていただけたら嬉しいです。 pic.twitter.com/lQ8Tv1Za7R ? KAZMAX(吉澤和真) (@Kazmax_83) 2016年10月21日

この記事を書いている人 - WRITER -
芭月(HAZUKI)

国内FXを初めてリーマンショックで大損失の洗礼を受ける。
業者に分割返済をお願いしたが断られる( ;∀;)

なんとか返済はしたが、調べる内に損失の強制支払いは国内規制の問題と知る。
しかし、XMでは国内規制の対象外となっており、大損失をしても赤字分は会社が負担をする事を知って驚愕する( ;゚д゚)ェ…

さらには、ボーナス付与やらポイント付与やら海外FXは金融庁の規制に捕らわれず自由度の高い取引が出来る事を知り、XMとパートナー契約を結ぶ事を決意。

そして、リスクを第一に考え、負けないトレードを心がけると決意した物語が始まる。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© FX888 , 2019 All Rights Reserved.